グアムのATMで海外キャッシングをする手順とは?バンクオブハワイ編

荷物を受け取り後のグアム国際空港の2FにキャッシングATMが3台あります。

今回はバンクオブハワイの利用をしてみます。バンクオブグアムなども有名です。

バンクオブハワイATMでのキャッシングの方法

海外キャッシングにはVISAカードやMasterカードが利便性があり、汎用性も高いのでおすすめです。

クレジットカードを入れ、使用言語を選択 (Select a language)

グアムでは日本語の選択ができますが、他国、他社ATMなどは日本語でなく、Englishのみの対応になることもあるので注意が必要です。

暗証番号を入力します(Enter your PIN)

お引き出し(Withdrawal)を選択します

今挿入しているカードの種類クレジットカード選択します。(creditcard)

引き出したい金額を入力します(20ドル単位になるので注意)

画像にはないですが、下にテンキーがございます。

画面右下のエンターをおします。

手数料が3ドル程度かかりますという画面がでますのでそれも「はい」をおします。

こちらはレートとは関係なく、ATMの利用手数料として取られます。

レシートが必要かどうか聞かれるので「はい」を押します。

ドルを引き出します

以上で終了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です